乾燥肌でもだいじょうぶ!保湿成分の入ったクレンジングで肌見違える

レディー

約半数が洗顔時に使用

女の人

洗顔フォームより効果あり

にきびの予防は肌を清潔に保つことですが、それでもストレスなどによってにきびが発生してしまうこともあります。特に女性であれば、生理前など身体のストレスによってにきびが表れやすくなるという統計もあります。いったんにきびができてしまった場合には、洗顔フォームを使用しているのが普通です。にきび専用の洗顔フォームなども発売されており多くの方が利用しています。しかしにきびに一番効果のある洗顔料は石鹸なのです。石鹸で毎日洗顔しているとにきびが目立たなくなることも多くあります。実際に女性の約半数の人が石鹸で毎日の洗顔を行っている統計があります。もちろんにきびのある人ない人両方が含まれますが、石鹸での洗顔では出にくくなるのです。

よく泡立てて使用

石鹸の成分は油脂です。皮脂が過剰に分泌して生じるニキビに対して油脂は逆効果と考える人も多くいますが、石鹸の油脂成分は製造過程の間に化学反応で別の物質に変更しているため、油分を付け加えていることにはなりません。石鹸にも様々な成分が付け加えられています。薬用せっけんなどの名称でアクネ菌を殺菌する成分が含まれていることも人気になりましたが、通常の石鹸がどの肌質にも効果があり、安心して使えます。石鹸での洗顔で大事なのはよく泡立てることです。石鹸は洗顔フォームのように液体ではないため、泡立てるのに時間がかかります。しかし十分に泡立てないうちに使用すると逆に肌を傷つけてしまうこともあるのです。そのため十分に泡立てて優しく洗顔することがコツです。